■タックル
スピニングでも良いですがベイトキャストを推奨します。
ナイターゲーム主体となるのでランディングの際の抜き上げが
多くなるのとナマズの口周りは硬いのでフッキングを考えても
硬めのヘビーアクションロッドが良いです。
  ■ライン
ナイロンでもフロロでもPEでも良いですが20ポンド以上のラインが良いです。中には70cmオーバーサイズも来ますのである程度ファイトに耐えれる強さが必要です。ハワイアンフック(ワンタッチスイベル)等があればルアーチェンジする際に非常に便利です。私はPEラインを使っていますのでラインの結束にはパロマーノット、ハングマンズノットを使っています。
  ■ルアー
ナマズと言えばジタバグでしょう。
なによりトップウォータープラグをおすすめします。
アンダーでも釣れますが醍醐味はトップ釣りだと思います。
ジタバグ、クレイジークローラーで5/8オンスの大きめが
アクション付け易く音も良いです。
個人的なオススメは、ビッグバド、COMBAT CRANK TC60、
ガッターX、バズベイトあたりでしょうか。

■ルアーチューニング
ジタバグについているフックは遊びも少なくフッキング率の悪いナマズには相性が良くありません。#3程度のスプリットリングに#4 or #5あたりのトレブルフックに交換する事によってフッキング率が向上します。
フックはカエシをペンチで潰してバーブレス化します。フッキング率アップにもなりますし何より魚体を傷つけないようにしましょう。カエシのある状態でナマズに掛かったフックはやすやすと取れるものではありません。
【画像中央 → 左:買ってきた状態  中:ペンチで潰した状態 右:市販されてるバーブレス】
  ■釣果とチューニング
ナマズは、ルアーの波動、シルエット、音を頼りに捕食してきます。
好みですが、効果的にバイト数が向上するように改造します。
  ■夜間にはコレ!
フック用ヒートンを2個使うと小さいサイズのケミホタルが
丁度良く収まります。視認性上がると必然的に良いポイントに
投げれるようになります。
  ■便利グッズ
ナイター釣行であれば懐中電灯は必須ですが虫除けスプレー、
ペンチ×2位は持っていた方が良いです。
私が持ち歩いてるのは上記に加えフィッシュホルダー、
フィッシュスケール(メジャー)カッターナイフ、ハンドタオルです。
ペンチは先曲がりタイプが1本あれば重宝します。
  ■ポイント
大きな河川も良いですが近所の小さい川(2級河川)でも
大型が釣れます。
流れの緩やかな堰など良いポイントです。
バス釣りと同じくアシ際なども十分ポイントとなります。
また、だだっ広い河川や池も底にストラクチャーなりの
変化があれば十分ポイントになります。
水深が1m以上あるような場所ではなかなかトップに出てくれません。